試合中継
PR

【2023年版】パ・リーグTVとベースボールLIVEを徹底比較!|料金・見れる試合・視聴方法・支払い方法など

homi
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

パ・リーグ6球団の試合中継を見たい人におすすめのパ・リーグTVベースボールLIVEのどちらのサービスに加入するべきか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

どちらもパ・リーグ6球団の主催試合が見れるサービスですが、料金や見れる試合などに違いがあります。

本記事では、パ・リーグTVベースボールLIVEを比較して、どちらがどのような人におすすめのサービスなのかまとめて紹介します。

サービス名パ・リーグTVベースボールLIVE
月額料金一般:1,595円
FC会員:1,045円
660円
無料期間
1dayチケット・無料コンテンツ有り
一軍公式戦パ・リーグ6球団パ・リーグ6球団
オープン戦パ・リーグ6球団(本拠地のみ)パ・リーグ6球団(本拠地のみ)
交流戦パ・リーグ6球団
巨人・阪神主催試合
パ・リーグ6球団
クライマックスシリーズパ・リーグ6球団パ・リーグ6球団
日本シリーズ
二軍戦パ・リーグ6球団
春季キャンプパ・リーグ6球団
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
スマホ
パソコン
テレビ
支払い方法クレジットカード
デビットカード
クレジットカード
デビットカード
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
申し込み パ・リーグTV公式サイトへ ベースボールLIVE公式サイトへ

料金が安いのはベースボールLIVE

サービス名パ・リーグTVベースボールLIVE
月額料金一般:1,595円
FC会員:1,045円
660円
無料期間
1dayチケット・無料コンテンツ有り
申し込み パ・リーグTV公式サイトへ ベースボールLIVE公式サイトへ

パ・リーグTVの月額料金は1,595円ですが、パ・リーグ6球団のいずれかのファンクラブ会員の場合は1,045円で利用できます。

この料金は、パ・リーグ6球団の試合中継を行っているサービスの中では最高値となっています。

一方のベースボールLIVEは月額660円で利用でき、パ・リーグ6球団の試合中継が見れるサービスの中では最安値です。

さらに現在キャンペーン中で2024年2月29日までは月額550円で利用できます。

コンテンツ量などに差はあるものの、とにかく安い料金が良い人はベースボールLIVEがおすすめです。

【2023年版】最安値!ベースボールLIVEで見れる試合・料金・メリット・デメリット│申し込み方法から解約方法までも徹底解説
【2023年版】最安値!ベースボールLIVEで見れる試合・料金・メリット・デメリット│申し込み方法から解約方法までも徹底解説

ソフトバンクユーザーは20%還元

ソフトバンクユーザーはエンタメ特典にエントリーすると毎月100円分のPayPayポイントが還元されます。

1年にすると1,200ポイントも還元される計算になるため、ソフトバンクユーザーはよりお得にベースボールLIVEを利用できます。

パ・リーグTVには1dayチケット・無料コンテンツがある

パ・リーグTVは無料期間が設けられていないため、試したい場合は1dayチケットを660円で購入する必要があります。

またハイライト配信などは無料でも視聴できるので、試合中継ではなくパ・リーグTVがどのようなものか試してみたい人は、無料配信のコンテンツを利用してみてください。

ベースボールLIVEには無料期間は設けられていません。

一軍戦以外も見たいならパ・リーグTV

サービス名パ・リーグTVベースボールLIVE
一軍公式戦パ・リーグ6球団パ・リーグ6球団
オープン戦パ・リーグ6球団(本拠地のみ)パ・リーグ6球団(本拠地のみ)
交流戦パ・リーグ6球団
巨人・阪神主催試合
パ・リーグ6球団
クライマックスシリーズパ・リーグ6球団パ・リーグ6球団
日本シリーズ
二軍戦パ・リーグ6球団
春季キャンプパ・リーグ6球団
申し込み パ・リーグTV公式サイトへ ベースボールLIVE公式サイトへ

ベースボールLIVEで見れる試合は以下の通りです。

ベースボールLIVEで見れる試合
  • 一軍公式戦
  • オープン戦(本拠地戦のみ)
  • 交流戦
  • クライマックスシリーズ

ベースボールLIVEではパ・リーグ6球団が主催する一軍公式戦、オープン戦、交流戦、クライマックスシリーズが視聴できます。

パ・リーグ主催の一軍戦であればほとんどの試合が視聴可能です。

ただしオープン戦はパ・リーグ6球団の本拠地で行われる試合のみで、地方球場で行われる試合に関しては試合中継がありません。(パ・リーグTVも同様)

homi
homi

2023年は楽天が静岡、ソフトバンクが熊本でオープン戦をしているけど、ベースボールLIVEでは見れないよ

一方のパ・リーグTVで見られる試合は以下の通りです。

ベースボールLIVEで見れる試合
  • 一軍公式戦
  • オープン戦(本拠地戦のみ)
  • 交流戦
  • クライマックスシリーズ
  • 二軍戦
  • 春季キャンプ
  • ファン感謝デーなどのイベント

パ・リーグTVではベースボールLIVEで見れる試合に加えて、二軍戦・春季キャンプ・ファン感謝デーなどのイベントも視聴できます。

さらに交流戦は巨人・阪神主催の試合も視聴できるため、少しでも多くの試合を見たい方はパ・リーグTVがおすすめです。

どちらもテレビでも視聴可能

サービス名パ・リーグTVベースボールLIVE
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
スマホ
パソコン
テレビ
申し込み パ・リーグTV公式サイトへ ベースボールLIVE公式サイトへ

パ・リーグTVもベースボールLIVEもスマホ・パソコンに対応しておりアプリも用意されています。

「パ・リーグ.com」パ・リーグ公式アプリ

「パ・リーグ.com」パ・リーグ公式アプリ

Pacific League Marketing Corporation無料posted withアプリーチ

ベースボールLIVE

ベースボールLIVE

SoftBank Corp.無料posted withアプリーチ

またChromecast(第3世代)またはChromecast Ultraを使えばどちらもテレビでの視聴もできます。

created by Rinker
Google(グーグル)
¥11,400 (2024/02/22 23:07:42時点 Amazon調べ-詳細)

パ・リーグTVであればAppleTVやミラーキャストでも使えることが明記されているため、より便利に使いたい方はパ・リーグTVがおすすめです。

また、ベースボールLIVEはタブレットは推奨環境に入っていないため注意してください。

支払い方法はお好みで

サービス名パ・リーグTVベースボールLIVE
支払い方法クレジットカード
デビットカード
クレジットカード
デビットカード
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
申し込み パ・リーグTV公式サイトへ ベースボールLIVE公式サイトへ

パ・リーグTVもベースボールLIVEもクレジットカード払い・デビットカード払いに対応しています。

また、ベースボールLIVEはソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いにも対応しています。

どちらも支払い方法は幅広くありませんが、クレジットカード・デビットカードには対応しているので困る方は少ないのではないでしょうか。

パ・リーグTVとベースボールLIVEどちらがおすすめ?

サービス名パ・リーグTVベースボールLIVE
月額料金一般:1,595円
FC会員:1,045円
660円
無料期間
1dayチケット・無料コンテンツ有り
一軍公式戦パ・リーグ6球団パ・リーグ6球団
オープン戦パ・リーグ6球団(本拠地のみ)パ・リーグ6球団(本拠地のみ)
交流戦パ・リーグ6球団
巨人・阪神主催試合
パ・リーグ6球団
クライマックスシリーズパ・リーグ6球団パ・リーグ6球団
日本シリーズ
二軍戦パ・リーグ6球団
春季キャンプパ・リーグ6球団
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
スマホ
パソコン
テレビ
支払い方法クレジットカード
デビットカード
クレジットカード
デビットカード
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
申し込み パ・リーグTV公式サイトへ ベースボールLIVE公式サイトへ
パ・リーグTVがおすすめ
  • 一試合でも多くの試合が見たい
  • 二軍戦も見たい
  • 春季キャンプも見たい
ベースボールLIVEがおすすめ
  • とにかく安いのが良い
  • 一軍公式戦が見れたら十分
  • ソフトバンクユーザー

パ・リーグTVは月額料金は1,045円〜と高いのですが、その分コンテンツ量が豊富なサービスです。

一軍戦はもちろん二軍戦や春季キャンプ中継も行っているため、多くのコンテンツを楽しみたい人に向いています。

ベースボールLIVEは一軍戦の試合中継のみとコンテンツ量は少ないのですが、その分月額660円と最安値で利用できます。

ソフトバンクユーザーは20%還元で利用できるので、ソフトバンクユーザーの方やとにかく安く使いたい方におすすめです。

homi
homi

どちらもパ・リーグファンにはぴったりのサービス!自分にあった方を使ってプロ野球を応援しよう〜!

DAZN BASEBALL提供開始

DAZN

2024年2月1日よりDAZNから新たに「DAZN BASEBALL」という料金プランの提供が開始されました!

月々2,300円(年間27,600円)で以下のコンテンツが楽しめます。

  • 春季キャンプライブ配信(阪神・広島・巨人・日ハムを除く8球団)
  • オープン戦ライブ・見逃し配信(広島を除く11球団)
  • 公式戦/交流戦ライブ・見逃し配信(広島を除く11球団)
  • クライマックスシリーズライブ・見逃し配信(広島を除く11球団)
  • Buzz Replay
  • オリジナルコンテンツ/ドキュメンタリー、他

さらに2月29日(木)23時59分までの申し込みで初月無料キャンペーン実施中

2024年シーズンのプロ野球をDAZN BASEBALLで楽しみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  1. M

    ベースボールLIVEは月額508円で利用でき、パ・リーグ6球団の試合中継が見れるサービスの中では最安値です。
    さらにソフトバンクユーザーとワイモバイルユーザーは永年無料で利用できます。

    ↑とありますが、見られません。

    • homi

      コメントありがとうございます!
      修正が間に合っておらず申し訳ありません。

      ベースボールLIVEは2023年2月28日にYahoo!プレミアム会員特典での提供を終了した関係で、現在はソフトバンク・ワイモバイルユーザーであっても有料となります。
      詳しくは下記記事にてまとめておりますので、ご確認いただけましたら幸いです。

      【2023年版】最安値!ベースボールLIVEで見れる試合・料金・申し込み方法から解約方法まで
      https://averagehitter.com/baseball-live/

      こちらの記事も含め、修正前の記事もできる限り早急に修正させていただきます。
      この度はご指摘いただきありがとうございました!

      • homi

        こちらの記事の修正完了いたしました!ありがとうございました!

ABOUT ME
homi
homi
プロ野球ファン
プロ野球ファン歴12年目(2013年WBC〜)とにかくプロ野球が大好き!もっとプロ野球ファンが増えてほしいとの思いからプロ野球に関する様々な情報を紹介します。特に推している球団はロッテと阪神ですが、12球団どこのファンの方も仲良くしてくれると嬉しいです。
\スポンサーリンク/
記事URLをコピーしました