試合中継
PR

【朗報】DAZNに野球専用プラン「DAZN BASEBALL」が登場!2月1日から月額2,300円

homi
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

DAZNといえばプロ野球をはじめ様々なスポーツの試合中継を配信するサービスです。

そんなDAZNから新たにプロ野球ファン向けの「DAZN BASEBALL」プランが提供されることが発表されました!

homi
homi

DAZNでプロ野球しか見ない!という方におすすめのプランです!

本記事ではそんなDAZN BASEBALLについて最新情報をまとめました。

この記事のまとめ
  • 2024年2月1日からDAZN新料金プラン「DAZN BASEBALL」提供開始
  • プラン提供開始に合わせて春季キャンプも見れるように!
  • 支払いは年額プランのみ/月々払いで2,300円
  • 広島東洋カープの試合は相変わらず見れない
  • 従来のプランも値上げ
  • 他のスポーツは見ないならBASEBALLプランがおすすめ!
DAZN BASEBALL提供開始
DAZN

2024年2月1日よりDAZNから新たに「DAZN BASEBALL」という料金プランの提供が開始されました!

月々2,300円(年間27,600円)で以下のコンテンツが楽しめます。

  • 春季キャンプライブ配信(阪神・広島・巨人・日ハムを除く8球団)
  • オープン戦ライブ・見逃し配信(広島を除く11球団)
  • 公式戦/交流戦ライブ・見逃し配信(広島を除く11球団)
  • クライマックスシリーズライブ・見逃し配信(広島を除く11球団)
  • Buzz Replay
  • オリジナルコンテンツ/ドキュメンタリー、他

さらに2月29日(木)23時59分までの申し込みで初月無料キャンペーン実施中

2024年シーズンのプロ野球をDAZN BASEBALLで楽しみませんか?

DAZN BASEBALLの基本情報

DAZN
DAZN BASEBALLの基本情報
月額料金年間プラン(月々払い):2,300円
視聴可能な球団広島東洋カープを除く11球団
一軍戦以外の野球コンテンツ春季キャンプ(阪神・巨人・広島・日ハムを除く8球団)・オープン戦・クライマックスシリーズ・オリジナルコンテンツ
野球以外のコンテンツなし
※その他プランならサッカー・テニス・ゴルフ・ラグビーなど様々なスポーツも視聴可能
視聴可能なデバイス・スマホ
・タブレット
・パソコン
・ゲーム機
・テレビ
メリット・ネット配信サービスで最多の11球団の試合中継が見れる
・オリジナル野球関連コンテンツの配信もあり
・他の料金プランよりも安い
デメリット・野球のコンテンツしか見れない
・広島東洋カープの主催試合は見れない
・年間プランしかない
評価
公式サイト>> DAZN公式サイトへ

参考2024年2月14日以降の利用プラン一覧丨DAZN

DAZN BASEBALL月額2,300円で広島東洋カープを除く11球団の主催試合が見れる料金プランです。

ただし、年間プランのみとなるため「オフシーズンは解約する」といったことはできません。

また、見れるコンテンツは今までの料金プランと変わらず、広島東洋カープの主催試合は見れないので注意が必要です。

今までのプランは値上げへ

また、2024年2月14日から従来の料金プランは値上げされることが決まっています。

料金プラン名2024年1月31日までの料金2024年2月1日からの料金
DAZN Standard月額:3,700円
年間(月々):3,000円
年間(一括):30,000円
月額:4,200円
年間(月々):3,200円
年間(一括):32,000円
DAZN Global月額980円月額980円

プロ野球中継が見れない「DAZN Global」は月額980円のままです。

プロ野球や他のスポーツの中継も楽しめる「DAZN Standard」は月額3,700円だったところ、月額4,200円と500円値上げされます。

DAZN BASEBALLLプランがお得?

料金プラン名料金
DAZN Standard月額:4,200円
年間(月々):3,200円
年間(一括):32,000円
DAZN BASEBALL年間(月々):2,300円

DAZN Standardが月額4,200円に値上げされ、年間プランの月々払いでも月額3,200円と、DAZN BASEBALLと比べると900円の差があります。

年間にすると10,800円もDAZN BASEBALLの方がお得です。

ただし、DAZN BASEBALLは年間プランのみなので、「オフシーズンは解約や休止しておいて月額料金が発生しないようにする」といったことはできません。

そこで、DAZN Standardでオフシーズンは解約する場合の料金と比較してみました。

  • DAZN Standardで7ヶ月(3月〜9月)契約:総額29,400円
  • DAZN BASEBALLで1年契約:総額27,600円

上記のように、たとえシーズン中しか利用しないとしてもDAZN BASEBALLプランの方がお得になります。

homi
homi

もし他のスポーツは見ない!プロ野球だけ見れたらいい!という方は断然DAZN BASEBALLがおすすめだよ!

DAZN BASEBALLでお得にプロ野球を楽しもう!

DAZN
この記事のまとめ
  • 2024年2月14日からDAZN新料金プラン「DAZN BASEBALL」提供開始
  • 支払いは年額プランのみ/月々払いで2,300円
  • 広島東洋カープの試合は相変わらず見れない
  • 従来のプランも値上げ
  • 他のスポーツは見ないならBASEBALLプランがおすすめ!

DAZN BASEBALLは月額2,300円で広島東洋カープを除く11球団の主催試合が楽しめる新しい料金プランです。

DAZNは年々値上げしていますが、プロ野球しか見ない方にとっては高すぎるという意見も多かったので、この料金プランの登場は嬉しいですね。

料金プランは2024年2月1日からスタートするので、楽しみに待ちましょう!

DAZN BASEBALL提供開始

DAZN

2024年2月1日よりDAZNから新たに「DAZN BASEBALL」という料金プランの提供が開始されました!

月々2,300円(年間27,600円)で以下のコンテンツが楽しめます。

  • 春季キャンプライブ配信(阪神・広島・巨人・日ハムを除く8球団)
  • オープン戦ライブ・見逃し配信(広島を除く11球団)
  • 公式戦/交流戦ライブ・見逃し配信(広島を除く11球団)
  • クライマックスシリーズライブ・見逃し配信(広島を除く11球団)
  • Buzz Replay
  • オリジナルコンテンツ/ドキュメンタリー、他

さらに2月29日(木)23時59分までの申し込みで初月無料キャンペーン実施中

2024年シーズンのプロ野球をDAZN BASEBALLで楽しみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
homi
homi
プロ野球ファン
プロ野球ファン歴12年目(2013年WBC〜)とにかくプロ野球が大好き!もっとプロ野球ファンが増えてほしいとの思いからプロ野球に関する様々な情報を紹介します。特に推している球団はロッテと阪神ですが、12球団どこのファンの方も仲良くしてくれると嬉しいです。
\スポンサーリンク/
記事URLをコピーしました