スマホアプリ

スマホやタブレットで野球雑誌を読むならどれ?|楽天マガジン・ブックパス・dマガジンを比較!

週刊ベースボール、ベースボールマガジン、Number、SLUGGERなど、様々な野球雑誌が発売されています。

しかし雑誌を毎月(毎週)買うとなると、出費もかさむし、保管や処分にも困りますよね。

そんなときにおすすめなのが雑誌読み放題サービスです。

雑誌読み放題サービスは数百円からの月額料金で、対象の雑誌が読み放題になるので月に1冊以上雑誌を買う人ならすぐに元がとれます

本記事では野球雑誌を読むのにおすすめの雑誌読み放題サービスを比較していきます。

最安値①|楽天マガジン



楽天マガジンは月額380円で200誌以上が読み放題になるサービスです。

楽天マガジンの特徴
  • 月額380円(最安値)
  • 31日間の無料期間あり
  • 楽天スーパーポイントがたまる・使える
  • 週刊ベースボール、Number、イーグルスマガジンが読める
  • スマホ、タブレット、パソコンに対応
  • 1つのアカウントで5台まで対応

価格が安い分読める雑誌は少ないですが、楽天のポイントを貯めたいという方や、とにかく安い料金で週べとNumberが読みたいという人におすすめです。

また、イーグルス・マガジンが読めるのは楽天マガジンのみなので、楽天ファンにもおすすめです◎

楽天マガジン

最安値②|ブックパス for マガジン

ブックパスは通常月額562円で雑誌だけでなく本や漫画も読み放題のサービスを提供していましたが、

2018年12月12日より月額380円で雑誌のみの読み放題サービスの提供もはじめました。

ブックパスの特徴
  • 月額380円(最安値)
  • 30日間の無料期間あり
  • au以外でも利用可能
  • 週刊ベースボール、Number、SLUGGERが読める
  • スマホ、タブレット、パソコンに対応

楽天マガジンと同じく最安値の380円ですが、SLUGGERも読めるのでメジャーリーグの情報も収集したい人におすすめです。

ブックパス公式サイトへ行く

おすすめ|dマガジン

dマガジンはdocomoが提供する雑誌読み放題サービスですが、

docomo以外のユーザーでもdアカウントを所持していれば利用できます。

dマガジンの特徴
  • 月額400円
  • 31日間の無料期間あり
  • dポイントがたまる
  • docomo以外でも利用可能
  • 週刊ベースボール、Number、報知高校野球が読める
  • スマホ、タブレット、パソコンに対応
  • 1つのアカウントで5台まで対応

月額料金も比較的安い料金ですし、何より対応雑誌が多いので個人的にはdマガジンがおすすめです。

報知高校野球も読めるので、高校野球も好き!という人にもおすすめです◎

dマガジン公式サイトへ行く

まとめ

サービス名月額料金
(無料期間)
取り扱い雑誌数ポイント
dマガジン400円
(初回31日間)
450誌以上dポイント
楽天マガジン380円
(初回31日間)
450誌以上楽天ポイント
ブックパス380円
(初回30日間)
300誌以上Pontaポイント

野球雑誌で最も有名な週刊ベースボールはほとんどの雑誌読み放題サービスで提供されています。

雑誌読み放題サービスを選ぶ際は月額料金はもちろん、対応雑誌やそのほかのサービスも比較して選ばなければいけません。

野球雑誌だけでなくほかに読んでいる雑誌がある方は、対応しているサービスを選べばよりお得に雑誌読み放題サービスが使えることとなります。

どの雑誌読み放題サービスも無料期間を設けているので、まずはお試しに登録してみてはいかがでしょうか?

野球雑誌を読む際には、雑誌読み放題サービスを使ってお得に雑誌を楽しんでください。

ABOUT ME
みっさん
みっさん
プロ野球がとにかく好き。「プロ野球に関わっていたい」「プロ野球ファンが増えてほしい」という想いからこのサイトを運営しています。役立つ情報からルールや用語解説などなど、プロ野球に関する様々なことを紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です